FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『立命短歌』創刊号が出来上がりました

今年は桜の開花が早いようで、衣笠の桜も八分咲きといった様子です。
"りったん"を描いている人、こと、まつお(新4)です。

今日はみなさまにお見せしたいものがあります。

じゃじゃーん!
image.jpg
(クリックで大きな画像になります)

『立命短歌』創刊号です!

image1.jpg
中身はこんな感じです。
このりったんが親指サイズなので、なんだか大きく見えますが、A5サイズです。
結構分厚くなりました。私は背表紙がお気に入りなんですよ(手に取ってみてからのお楽しみです)

こちらの『立命短歌』創刊号ですが……
なんとなんと、4月14日(日)開催の第十六回文学フリマin大阪にて頒布いたします!
場所は【E‐33 立命短歌会】です。
会員一同、みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。
なにか、オマケも用意していけたらいいな、と、はままつさんと考えているところです。

ぜひぜひ、文学フリマ会場でお買い求めいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします(・▽・)♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。上田と申します。
この度は『立命短歌 創刊号』御上梓おめでとうございます。
「現代短歌新聞五月号」で『立命短歌』の存在を知り、大変興味を持ちました。
通信販売という形で、一部購入することは可能でしょうか?
ちなみに私は北海道に住んでおります。
回答よろしくお願いいたします。

上田様

はじめまして。
本ブログの開設以来、初めて頂戴したコメントでしたので、うれしく拝読いたしました。
また、『立命短歌』創刊号に興味をもってくださり、本当にありがとうございます。

お問い合わせの件につきまして、とても心苦しいのですが、すでに創刊号の在庫がない状態です。ですので、今回は通信販売を行うことが出来ません。本当に申し訳ございません。
なお、国立国会図書館(東京・関西)や日本現代詩歌文学館(岩手)などで閲覧していただくことは可能です。よろしければ、そちらをご利用くださいませ。

このたびは、せっかくのご好意にも関わらず、本当に申し訳ございません。
これに懲りず、今後とも立命短歌会を応援していただけましたら幸甚です。

立命短歌会(宮﨑)
プロフィール

りったん

Author:りったん
第五次立命館大学短歌会です。40年の時を経て、2012年9月25日(火)に再結成しました。通称:立命短歌会。りったん。大学公認団体です。

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
ご用件:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter...
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。